前髪のくせ毛がきになる・・・

くせ毛の中でも、前髪のくせ毛は多くの人が悩んでいるようです

鏡を見るとどうしてもすぐに目に入ってしまうからでしょう。額でクルクルになったくせ毛と、毎朝格闘しなければならない。

前髪のくせ毛をどう直すか、または処理するか、本人にとっては悩ましい問題です。

目立つ場所なので、人の視線が集まってしまうのです。

その視線が気になって仕方ないと悩む人も少なくありません。

前髪にクセのある人は、どのように対処したよいか?

こんな悩みを持つ方多くないですか??

「髪を洗い濡れている時は問題ないのに、乾くと丸まってしまうんです!」

と言ったお客様の悩みを良く耳にします

前髪に浮グセが合って、なかなか美容師さんに相談してもきってもらえない・・・

前髪を短くするとくせが出やすいので、前髪を作るなら長くするか、または前髪を作らないほうがいいと言ってしまわれました。
前髪を斜めにおろす髪型をしているのでくせが出るとうまく斜めにおりません。

では、どうするのがいいでのしょうか?

個人差がありますから、どのようにした方がいいということは千差万別ですが、ここでは一般的な方法を述べることにします。

このような前髪のくせ毛は、ヘアアイロンなどで矯正していても、汗をかいたり、雨の日だったりすると、毛髪に湿気が加わって、すぐ元に戻ってしまいます。

しかし、やはりストレートアイロンをかけて部分的にストレートにする方法がベストでしょう。

前髪だけを部分的に矯正するという方法も考えられます。

髪全体を矯正するとなると、費用もばかになりませんが、部分だけであれば負担は軽いので一度検討してみるといいでしょう。

それなりの値打ちはあるはずです。

一方、発想を180度転換してみてはどうでしょうか?

つまり、前髪のくせ毛を直したい気持は分かりますが、それを悩むよりも、まずその前髪のくせ毛を上手に利用した

自分なりの髪型にするという意味です。

1204bessho_front

スタイルはこちら

彼女は分かれ癖もあり隙間ができがちですが、意外と馴染んでみえます

カットする際に くせで上に上がってしまいがちなので

ある程度の計算が必要ですが、美容師であればわかるはずです

ぜひ悩みの相談をしてみましょう!!

予約はこちら

広告