ヘアケアはトリートメントよりシャンプー選びが大事

目からウロコな新発見が沢山あるはずなので、是非、皆さんと共有できればと思います。

0010000000012
お客様のblogより

髪が傷んでいるなと思ったとき、まず買いに行くのは洗い流さないトリートメントかヘアパックといったトリートメント類でした。ドラッグストアに並ぶ中で上から2つ目くらいの値段のがべストだろうという風に思って買っていました。しかし、別所さんから言われたことは、トリートメントではなく、シャンプーこそが重要で、お金をプラスで払うなら、サロン専売品のシャンプーを買いなさい!とのことでした。傷んだ髪の補修なら絶対トリートメントでしょ!と思っていた私。なかなか納得がいきませんでした。しかしよく調べてみて、聞いて、実際に使ってみると差は歴然としていました。

市販のシャンプーが良くないワケ

市販のシャンプーはメーカーごとに大きな差はなく、主成分はほぼ一緒で、その主成分(ラウ●●とか)は、泡立ちがよく、強い洗浄性を持ち、安価。必要以上に頭皮から皮脂を奪ってしまうことで頭皮、毛穴をいためてしまい、抜け毛や薄毛、フケや痒みといった症状が出る可能性もある。カラーやパーマ剤との相性が悪く、持ちを悪くしてしまう。結局のところ、良くないシャンプーを使えば、髪の成長を邪魔するので表面だけトリートメントでケアしても意味が無いということです。病気したときに、市販の薬でカバーしようとするのと同じで、なかなか治りが悪くなってしまうということですね。髪が痛んだなと思ったら、まずはシャンプーを変えてみましょう!

予約はこちら  ↓

https://cs.appnt.me/shops/171/reserve

*新規の方に限り全メニュー20%OFFとなります

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中