レセプション 折原里美 

今回は GARDENTokyo に所属し レセプションの鏡的存在 の 折原里美 を紹介いたします

レセプション は 美容師としての採用ではなく レセプション単体 で行っており

入社する前の職歴は、もちろん美容師もいればアパレル・事務職などなど様々です。

入社 4年目の彼女は どんなに忙しくても 絶え間ない笑顔でお客様・スタッフ対応してくれ

そんな仕事模様にいつも驚かされます!!

彼女の  仕事力  を公開しますので是非ご覧ください

私が、レセプションとしてお客様に喜んで頂けるよう心掛けている事は、

お客様目線になるとゆうことです。

接客業において、当たり前のことですが、とても大切で、難しいことだと思います。

 

レセプションは、お客様に技術を提供することはできませんが、

その分担当のスタイリストには言いづらい要望やご指摘などを

レセプションのお姉さんには言えるかなと思ってもらえるような存在でありたいと思います。

そのために、どんなときもお客様の気持ちになり、お客様の変化に気付けるよう心掛けています。

お客様を一番最初にお迎えする立場として、

常に笑顔を心掛け、

立居振る舞い、

身だしなみ、

話し方

などに気をつけ、よりよいお店にしていけるよう

スタイリストとはまた違う視点からお客様をおもてなししています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中