昔失敗したので、ショートにするのが怖い!と思っているあなた

思い込みを捨ててみよう!

 

ショートの失敗体験のある人は、自分の中での「決まりごと」を作ってしまっている場合がほとんど。

「自分にはこれしか似合わない」と思い込んでいても、実際には間違っていることも。

ショートに限らず、ロングやミディアム、カラーやパーマでも同じですが、挑戦する勇気をもって、

一度自分で決めた枠の中から出てみるのも、似合うヘアスタイルを見つけるためには大切です。

「ショートのバリエーションは無数です。失敗した経験がある人も、切るからには責任をもってやるので任せて欲しい」というのが

美容師の本音です

 

一人一人の美しさを際立たせる

誰しも少なからずコンプレックスを持っていて、自分とは正反対の顔や髪質に憧れることが多いもの。

でも誰にも真似できない個性だから、無理にゆがめず活かしてみましょう。

ショートのスタイル作りも同じ。

例えば瞳が美しい人は、目が際立つようにカットするなど、その人の良いところを引き出すようにカットします。

失敗体験の不安を解消するのは、美容師さんとの信頼関係が大切なんです。

 

予約はこちら

<a href=”https://cs.appnt.me/shops/171/reserve&#8221; target=”top”>

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中