髪を元気に真剣に取り組みたい方に

いよいよ発毛率90%以上と言われている『ドクター スカルプ』

を導入しました。(本格導入は4月を予定しております。)

『ドクター スカルプ』は、元々医療で使われていた技術を

理美容店などで手軽に扱えるようにした技術でAGA(男性型脱毛症)に

効果的だと言われています。

テレビなどで活躍されているタレントさんも使われているそうで、

CM等で見かける発毛メーカーさんと同等の効果だそうです。

『ドクタースカルプ』では、スクランブルパルス・Radio Frequency(中・高周波)・

EMS・エレクトロポレーションという4つの能力を兼ね備えた機器を使い発毛を促します。

images

ドクタースカルプとは、髪再生に必要な成分を頭皮に導入するシステム。

通常、育毛剤をつけるとその有効成分は3%しか入りません・・・

しかしドクタースカルプの使用で

94%もの有効成分を導入することができます。

Point1  医師監修による共同開発!(別名:針を使わない注射器) 

Point2 業界初!12本の電極が頭皮に挑みます! →痛みの無い刺激で、発毛、育毛、白髪をサポートする成分の浸透効果を高め  頭皮、毛髪にうるおいを与え、ハリ、コシ、ツヤを与えます  

Point3 ヘッドにチタンコーティング使用の為、お肌が敏感な方も安心

Point4 育毛のテイクケアに最高と言われている

@

LED&ライトダイオード(光のエネルギー) →頭皮全体を刺激し、発毛をサポートします
さらに、専用美容液に関しても

Point1 細胞成長因子のサイトカイン5種類配合 簡単に説明しますと、

毛根に多くの栄養を届け、毛髪が育ちやすい環境に整えます

ハリ、コシを与え、力強い毛髪の成長、毛髪の育成をサポートします

Point2 白髪の原因のメラニン色素の働きもサポート

Point3

3重らせんコラーゲン配合 →毛髪1本1本を支える土台作りをサポート

Point4 マシンを使用したときに余計な物が浸透しないように、 アルコール、オイル、防腐剤、シリコン系などは一切

非配合!!

Point5

病院で頭皮に〇〇万円で注射する成分を越える『LEGF』配合 →毛細血管の無い所を、新たに作ったり、既存の毛細血管を分岐したりし、 育毛、発毛にかかせない成分配合

今までは最新の治療法として病院で治療をすると有効成分を

直接頭皮に注射をして治療してくれます。

しかし保険外でお値段も○○○万・・・

ドクタースカルプは注射せずに同じ効果を得られます上げ上げ

ご自宅でできる予防方法として

お風呂・お風呂上りに女性は5分、男性は10分

皮膚を揉みあげるようにマッサ-ジすればOK

一般的に頭皮ケアを始めてから効果が出て発毛するまでに3か月かかると

言われていますので、3か月後に変化が表れてくる確率が高いと思われます。

 

予約はこちら  ↓

https://cs.appnt.me/shops/171/reserve

*新規の方に限り全メニュー20%OFFとなります

 

 

広告

髪の毛が薄くなる悩み・・・

「毎日、最近なんだか髪がすごく抜ける」

「私はすごく髪が抜けるのが早い」

などそんな悩みをお客様から聞きます。

20130929_110840[1]

 

そこで今回は髪の基本的な知識についてです。

まず、髪は平均で1日に0.4~0.5mm毎日伸びています。

そして1ヵ月で平均、1.2~1.5cm伸びます。

これは個人差もありますが、だいたい平均でこれくらいだと
思ってくださいね。

20131006_102940[1]

髪が伸びるというのは、髪の毛の生えている皮膚の下にある
毛根という部分の更に下にある「毛乳頭」という部分が
次々と毎日新しい細胞を作ることによって
古い細胞が上に押し上げられている状態のことなんです。

 

よくこの「毛根」や「毛乳頭」などは
育毛などのCMなどで聞く言葉ですよね。

つまり髪の毛って古い細胞が内側から押し上げられて
出てきたモノなんです。

さらに髪は毎日抜けるものなんです。

1日平均でなんと~50~70本は抜けると言われています。
けっこうな本数が抜けるんです。

え~そんなに抜けたら髪が無くなっちゃうよ~と思うかも
しれませんが、大丈夫です。

抜ける本数と同じ数だけの髪がまた毎日
新しく伸びてくるんです。

しかし・・・

この抜ける髪の本数と、生えてくる髪の本数の
バランスが崩れると、髪が少なくなってきてしまうんです。

髪が抜けて、次の髪がまた生えてくるまでの時間を
ヘアサイクルと言います。

ヘアサイクルは男性で3~5年。女性で4~6年と
言われています。

髪が抜けてから、また新しい髪が生えてくるまでに
先ほど説明した毛乳頭が、何年かに一度休むんです。
これを「休止期」といいます。

この髪が抜けてから、新しく生えてくるまでの時間の
休止期が、年齢とともに長くなり結果として
髪の毛が薄くなってくるんです。

またこれは遺伝などによる原因も大きいですよね。
いわゆる若ハゲということです。

しかし、以下のようなことを実行していると
この休止期による髪が薄くなることを防ぐことが
出来ると言われています。

20140105_110152[1]

 

(動物性脂肪をなるべくさけて植物性中心に)

(野菜や海草などミネラルを充分とる)

(頭皮をシャンプーなどで、いつも清潔にする)

(シャンプー後などに育毛剤などでマッサージする)

(くよくよしないで、ストレスを溜めない)

 

20131019_105012[1]

これらの髪の基本的な知識は必ず
ヘアスタイルに大きく関係しますのでしっかり
憶えておきましょう。